◆アイリスの丘とは?◆

アイリスの丘は『花々の楽園』です。

 

5月~7月中旬まで約3ヘクタールの小高い丘にジャーマンアイリス 1,000種 10万株、ヘメロカリス 1,500種 20万株、その他四季折々の草花 500種の花々が、まるで美しさを競うかのように咲き誇ります。

 

そこでは花々のエネルギーをそのまま受け取れるかのような体験が待っています。

緑に囲まれた丘陵地を切り開いた園は、柵やアスファルトによる舗装を施していません。

どの1輪をとってみても花びら・葉・枝たちは自然な状態で初々としています。

ご来園者様は、自由なコースで園内を回れ、お気に入りの花をお気に入りの角度で、眺めたり触れたり、ゆったりとした空間で過ごすことができます。

 

なかでも“虹の花”と呼ばれるアヤメ科の「ジャーマンアイリス」はご来園者様に特別な想い出を提供します。

当園では世界中からジャーマンアイリスの種を輸入し、さらにオリジナルの種の開発も行っています。

そして多種多様で希少なジャーマンアイリスの花々が、ピンク・黄色・紫と鮮烈な輝きを放ちます。

 

『花々の楽園』を垣間見る、そんな贅沢な時間をお楽しみください。

最新情報
【2017/3/31】

今年度の開園は5月1日の予定です。

【2017/3/13】

『首都圏から行く花のお出かけ』に載りました。

【2017/2/6】
4月22日から5月21日迄、『花と緑のぐんまづくり、安中。富岡』が行われます。アイリスの丘もサブ会場になって、バスのツアーコースなど、色々なイべントが計画されています。今から計画を立てて出かけてください。